スクリーンセーバーの基本

パソコンの画面設定の中にスクリーンセーバーという機能があるのは知っていますか?

スクリーンセーバーとは、パソコンを使用しているときになんの操作(入力やマウス操作)もしない状態(アイドリング状態)が一定時間または長時間続くと働く機能で、単に画面を黒くするものや、主に自動で画面が切り替わり画像をスライドショーで流したり、様々な動きのあるアニメーションなどが表示されます。

Windowsに標準機能で付属しているユーティリティソフトウェアのことです。